いま人!ブログ

いまどき真面目に人生とか人文学を考えるブログ

ご挨拶、ブローデル時間、多層性など

 はじめまして、安田鋲太郎と申します。このたびブログを開設しました。

 というか、かなり前から場所だけ確保したり、ブログタイトルを考えたり、『ユリイカ』の「特集ブログ作法」(2005)だとか「特集ソーシャルネットワークの現在」(2011)などといった資料を取り寄せて「まずはゼロ年代から近年に至るまでのブログ界の動向をひととおり把握してだな」とか(結局まだ読んでない)、あとTwitterのフォロワーさんのブログにも目を通したりしてたんですが、これではイカンと。準備すればするほど、自分のなかでブログを書く敷居がどんどん上がってゆき、余計に書けなくなってくるんですよ。

 むしろ逆だ、アレクセイ・イグナショフがリングに上がるさまをジェロム・レ・バンナが「まるで風呂にでも入るような顔をしていやがる」と評した、あの感じで行かねばならん、ようするに、さっさと始めたほうがいいと思ったわけです。イグナショフはすぐに塩選手になったというツッコミはナシで。

 

 さて「いま人!ブログ」というのは、サブタイトルにあるように「いまどき真面目に人生とか人文学を考えるブログ」の略です。なんとなく勢いが出るかなと思って「!」をつけてみました。

 そう、いまどきではないですか、人生とか、人文学とか。この高度情報社会(云ってて恥ずかしい)において、そんな立ち止まって考えるみたいなことを。時代に置いて行かれますよアナタ、みたいな感じだが、はっきり言ってすべての人は宿命的に時代に置き去りにされているのである。人は専門分野の、それもきわめて限定された領域においてだけ最先端っぽいものに一瞬触れられるとか、いま触れたような気がしたけれど本当に触ったのかなとか、触ってませんよ片手は吊り革で片手はカバン持ってましたから! とかそんなもんではないですか。

  だったら、普遍的なことについて考えたほうがよくはないですか。というか、少なくとも物事を考察するにあたり時間に多層性を持たせたほうが良いではないですか。例えば、F・ブローデルは時間を三つに分類しています。

 

 短い時間:人生の内の出来事。一刻一秒や政治的な事柄

 社会時間:人生ではあまり変化を感じない時間(百~数百年)

 地理時間:気候や自然地理・生態学的条件

 

 SNSなんかは間違いなく「短い時間」向けですね。

 ブローデルは自らの仕事においては「地理時間」をひじょうに重視し、それと他の時間的スパンとの記述を重ね、多層的に描くことによって『地中海』などの異様に濃厚な歴史書を生み出したわけですが、ようするに、一つの物事を複数の時間的スパンで捉えるということが、非常に強力だったわけですね。

  多層性ということで似たような例を挙げると、宮台真司は近年の著書で、日本の政治状況を考えるにあたっては次の四つの遠近感を持つことが必要だと云っています。

 

 ①安倍政権の問題

 ②自民党政治の問題

 ③日本の政治的風土の問題

 ④グローバリゼーションによる政治的環境の問題

 

 一字一句正確な引用でないんで申し訳ないですが、大意はそういうことで、ようはこれも多層性。ブローデルのは時間的多層性、こちらは社会的多層性といったところですね。他にもいろいろありそうですが、とにかくそうした多層性を担保すればするほど人は豊かな世界観を持つことが出来ると云いたいわけです(決断はしにくくなるがその話はまたいずれ)。

  そうしたことをじっくり書けるのもブログならではかなと。Twitterではこういうのは、厳しいですね。

  もちろん新しい情報というのは人を愉しませるもので、楽しいぶんには心ゆくまで満喫したらいいんですが、世界把握としてはそれだけでは不十分だし、だいいちパラノイア的に情報に貼り付いていても、掴んだと思った端から逃げ去るのが「最先端」というシロモノ、にもかかわらずこれだけ多くの人が血眼になっているのを見るとD・シェンクの『ハイテク過食症』(1998)からさらに状況は悪化している。情報というのはもはやバケモノです。化かされている人がいたら早く目を醒ましましょう。ごめん今ちょっと偉そうなこと云った。

 

 えーなんとなくコンセプトみたいな話が出来ましたね。でも責任は取らないので、次回から「古書業界の最先端をアナタだけに特別にレクチャー!」とか「古書即売会で掘り出し物を見つける8つの方法」その1、古書会館のサイトで開催情報を把握しろ! みたいになってるかも知れませんが。

 

 ともあれ、ここまでお読み下さった方、大変ありがとうございます。

 今後とも当ブログをよろしくお願いします。

サッポロ 黒ラベル 350ml×6本

サッポロ 黒ラベル 350ml×6本

 
サッポロ 黒ラベル 350ml

サッポロ 黒ラベル 350ml