やすだ đŸ˜ēãŗょうたろうぎブログīŧˆäģŽīŧ‰

厉į”°é‹˛å¤Ē郎(ツイッã‚ŋãƒŧã‚ĸã‚Ģã‚Ļãƒŗト@visco110)ãŽãƒ–ãƒ­ã‚°ã§ã™ã€‚ãƒ–ãƒ­ã‚°åč€ƒæĄˆä¸­ã€‚

ブログが書きたいです

 先æ—Ĩ、原åŽļぎįˆļがįĸē厚į”ŗ告をやãŖãĻいたぎだが、įˆļはį™Ŋ内障だかįˇ‘内障だかでīŧˆįˆļãĢé›ģčŠąã§įĸēčĒã™ã‚‹ã¨ãŸãļã‚“čŠąãŒé•ˇããĒã‚‹ãŽã§å‰˛æ„›īŧ‰æĨĩįĢ¯ãĢčĻ–力がæ‚Ēã„ãŽã§ã€č¨ˆįŽ—部分や清書は僕が手äŧãŖた。数æ—Ĩ垌ãĢおį¤ŧぎé›ģčŠąãŒã‹ã‹ãŖãĻきãĻ「いつもは三月ぞでかかるけれおäģŠåš´ã¯äēŒæœˆä¸­ãĢ提å‡ēできた、ありがとうīŧã€ã¨ãŽã“とだãŖた。

 しかし、įˆļといえばåšŧã„é ƒã‹ã‚‰ã•ã‚“ã–ã‚“č‚˛ãĻãĻもらい、大å­Ļぎå­Ļč˛ģもå‡ēしãĻもらãŖたし、į°ŋč¨˜ã‚„æ—Ĩ曜大åˇĨが垗意ãĒこともあãŖãĻ、つい最čŋ‘ぞではãĒãĢかとおんãļãĢæŠąãŖこでé ŧãŖãĻいた存在である。さすがãĢ最čŋ‘は、įˆļã‚‚åš´č€ã„ãĻã“ãĄã‚‰ãŒä¸–čŠąã‚’ã™ã‚‹ã“ã¨ãŒåĸ—えãĻããŸã‚‚ãŽãŽã€å­äž›ãŒãĄã‚‡ãŖとåŽļäē‹ã‚’手äŧãŖたらäģ°ã€…ã—ãã€Œã‚ã‚ŠãŒã¨ã†ã€ã¨č¨€ã‚ã‚Œã‚‹ã¨ã„ã†ã€ã„ãžã ãĢあぎįĢ‹å ´ãĢåą…ã‚‹ã‚ˆã†ãĒむずį—’さがあãŖた。

 

ã€€æ€ãˆã°č‰˛ã€…ãĒもぎãĢ劊けられãĻäģŠãŽæšŽã‚‰ã—が成りįĢ‹ãŖãĻいる。įˆļぎことはãģんぎ一䞋で、たとえばåĻģぎ原åŽļからもéŖŸæ–™ãŒé€ã‚‰ã‚ŒãĻくるし、ゴミå‡ēしぎときãĢã‚ĢãƒŠã‚šãŒč’ã‚‰ã•ãĒいようãĢ設įŊŽã•ã‚ŒãĻã„ã‚‹ã‚ąãƒŧジも、čŋ‘所ぎäēēがäŊœãŖたもぎだ。
 時ãĢは、いやしばしばäēēį”Ÿã¯č‹ĻåŊšãŽé€Ŗįļšã ã¨ã„う気がしãĻくる。ãĒんでこんãĒåŋƒé€šã‚ãŦäēēãŸãĄã¨äģ•äē‹ã‚’しãĻ、äŧ‘æ—ĨãĢもあれこれį”Ÿæ´ģをįļ­æŒã—ãĒければãĒらãĒいぎだ、世ぎ中ãĢは一įˇ’ãĢåŽ‡åŽ™ã¸čĄŒãåŊŧåĨŗを募集しãĻいるäēē間もいるぎãĢ、ãĒおと。反éĸ、僕ぎį”Ÿæ´ģはæēりįą ãŽã‚ˆã†ãĢäģ–äēēãĢåē‡č­ˇã•ã‚ŒãĻã„ã‚‹ã€ã¨æ€ã†æ™‚ã‚‚ã‚ã‚‹ã€‚ããŽä¸ĄæĨĩįĢ¯ã§æēれるぎだが、これを書いãĻいるäģŠã¯åē‡č­ˇã•ã‚ŒãĻいるという側ãĢ気分がæēれãĻいる。æēりįą ã ã‘ãĢīŧˆã„ぞéĸį™Ŋã„ã“ã¨ã‚’č¨€ã„ãžã—ãŸīŧ‰ã€‚

 

 そう。
 そんãĒã‚ã‘ã§ã€ã“ã‚Œã ã‘å‘¨å›˛ãŽäēēãĢ劊けられãĻ暎らしãĻいるぎだから僕もãĒãĢかäģ–äēēぎåŊšãĢįĢ‹ãĄãŸã„、少ãĒくともäŊ™å‰°ãŽæ™‚é–“ã‚„æ´ģ力をį”Ÿį”Ŗįš„ãĒことãĢäŊŋいたいと思ãŖたぎである。įžįŠļではäŊ™å‰°æ™‚間は酒をéŖ˛ã‚“ではツイッã‚ŋãƒŧでイキり、FXãĢ手をå‡ēしãĻは小čĻæ¨ĄãĢč˛ ã‘ã€ã‚ã¨ã¯ã‚¨ãƒ­å‹•į”ģをčĻŗãĻã‚ĒナニãƒŧしãĻįœ ãŸããĒãŖたら寝るだけぎぞるでバã‚ĢãŋたいãĒæ—Ĩ々であるīŧˆãĄã‚‡ãŖとčĒ‡åŧĩīŧ‰ã€‚

  äŊ™čĢ‡ã ãŒã€æ˜¨åš´ãŽå†Ŧぎボãƒŧナ゚がãģãŧå‡ēãĒかãŖãŸã‚ãŸã‚Šã‹ã‚‰ã€č˛§ã™ã‚Œã°éˆã™ã‚‹ã¨ã„ã†ã‹ã€å­Ļå•ã‚„čŠ¸čĄ“ã¸ãŽé–ĸåŋƒã‚‚čĄ°ãˆã€ã™ãŖかりã‚Ģネやら性æŦ˛ã‚„らåŗį‰Šįš„ãĒæŦ˛æœ›ã°ã‹ã‚ŠãŒé ­ã‚’占領しãĻいた。いやåˆĨãĢ金銭æŦ˛ã‚‚性æŦ˛ã‚‚それč‡ĒäŊ“はæ‚ĒいもぎではãĒいぎだが、おうせãĒら、ãĒãĢか有意įžŠãŖãŊいことをやãŖたあとãĢæ°—åˆ†č‰¯ãã‚ĒナニãƒŧしたいではãĒいか。

 それでč‡Ē分ãĢäŊ•ãŒå‡ēæĨるだろうīŧŸã€€ã¨č€ƒãˆãŸã¨ããĢもãŖと働け「ブログしかãĒい」と思ãŖた。


 そうだ、ブログを書いãĻ、ãŋんãĒãĢæĨŊしんでもらおう。
ã€€ãĄã‚‡ãŖとįŦ‘ãŖたり、せつãĒくãĒãŖたり、ためãĢãĒることを書こう。
 それが僕ぎ世間へぎ恊čŋ”しだīŧ

 

 ぞあそんãĒãĩうãĢ思ãŖたわけです。
 それで僕ãĢおんãĒブログが書けるぎだろうīŧŸã€€ã“こぞでぎäēēį”Ÿã§ã€äēē様ãĢčĒžã‚Œã‚‹ã‚ˆã†ãĒäŊ•ã‚’č“„įŠã—ãĻきたīŧŸã€€ã¨č€ƒãˆã‚‹ã¨ã€ã˛ã˜ã‚‡ã†ãĢåŋƒč¨ąãĒい。
 しかし、それは書いãĻã„ã‚‹ã†ãĄãĢčĻ‹ã¤ã‹ã‚‹ã‹ã‚‚įŸĨれãĒい。äģŠã¯ã¨ã‚Šã‚えず書くことだ。そしãĻ書きįļšã‘るためãĢã¯æ•ˇåą…ã‚’ä¸‹ã’ã‚‹ã“ã¨ã ã€‚įĢ‹æ´žãĒブログを書こうとしãĻäŊ•ã‚‚書けãĒくãĒã‚‹ãŽã¯ãƒžãƒŒã‚ąã ã€‚
ã€€ã¨ã‚Šã‚ãˆãšã€æ•ˇåą…ã‚’ä¸‹ã’ã‚‹ãŸã‚ãĢ1000字をčļŠãˆãŸã‚‰ã‚ĸップロãƒŧドしãĻよいことãĢする。そんãĒ感じでがんばãŖãĻゆきたいと思いぞすâ€Ļâ€Ļたãļん。